« 投薬調整からの経過 | トップページ | 新しい渡道方法の計画 »

肝臓の数値に変化なく…

ここまでの1ヶ月の間、一度だけエアコンのせいか軽く風邪を引いてお腹が緩くなったり、吐いたりしたことはあったものの、脳圧亢進の症状もなくとても元気で安定しています。
 
6月23日(土)
29日(金)の北大行きに備え、事前の検査を受けに相模原どうぶつ医療センターへ。
 
1ヶ月ぶりの検査で肝臓の数値がどう変化しているかが気がかりでしたが…結果的には前回とほとんど変わらず下げ止まりしている感じです。
 
数値を直接的に下げる方法(静脈/皮下点滴、投薬)も提案されましたが、とりあえず北大でのMRIの結果次第でまずはプレドニンを減らす→止めることを優先したいと伝えました。
 
 支払額:31951円(うち薬代15384円、爪切り540円)
 
今回はこのまま進めるしかありません。
あとは、飛行機での移動になるため最大限の安全を考慮し、また当日朝ご飯をあげる失敗をしないようにするのみです。
 

|

« 投薬調整からの経過 | トップページ | 新しい渡道方法の計画 »

脳腫瘍・発作の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179364/66860939

この記事へのトラックバック一覧です: 肝臓の数値に変化なく…:

« 投薬調整からの経過 | トップページ | 新しい渡道方法の計画 »