« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

北海道への渡航計画は旅行気分で

旅行気分で、とはいえ、時期は真冬の北海道。

それでも今回はアリスも一緒に連れていくことを考えると、新幹線で函館~レンタカー移動も距離が長い冬道が大変だし、それ以前に2頭連れて新幹線に乗っていくことも(やってできなくはないものの)大荷物持っての移動は大変・・・

そうすると、自家用車で移動し八戸からフェリーで苫小牧へ上陸するというのが利便性では一番良いと考えるに至りました。

正直なところ、八戸までの行程が怠いなとは思うのですが、途中で休憩も取れるので犬たちにとっても(狭いバッグに入れなくて済むので)良いでしょう。

フェリーでは前回クインを北大に連れて行った時と同様に同伴室を確保できたことは大きいです。

幸いに冬の道には強い車(ランドクルーザープラド)に乗っており、自分もスキー場通いで運転には慣れているので、これが今考えるベストかなと。

問題はまだ休みを確保していないことくらいです・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前進あるのみ~そして再び北海道へ

11月18日(土)
MRI検査結果の報告に行くのを翌日に控えたこの日、また薬が1日分足りないことが発覚し慌てて相模原どうぶつ医療センターへ。コンセーブ2回分だけ受け取ってきました。

 支払額:992円

11月19日(日)
この日は状況が良くなった結果報告を兼ねて、今後の投薬計画について相談するために相模原どうぶつ医療センターへ。(当のクインは自宅で留守番・・・(笑))

キャミック埼玉からも事前に電話連絡があったらしく、持参したデータを元に相談したところ、良化しているのであればやはりステロイドを徐々に減らしていきたいというのと、その後から他のコンセーブ以外の薬も減らしていくことを目標としました。

とりあえずここから2週間はプレドニンを1日当たり1錠→1/2錠に減らして様子を見て、異常がなければさらに減らしていく検討をします。

血液検査をするとどうしても肝臓の数値が高く出るので、そこを早く脱したいところです。

この日は薬を2週間分(足りなくならないように少し多めに)受け取りました。

 支払額:9639円

今回の検査結果を北大の先生のほうへ連絡いただきつつ、次回(3ヶ月目)の検査の予約を入れていただくことにしました。
そこで1月12日(金)に決まりましたので、また渡航計画を立てることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コストパフォーマンスは上々

11月17日(金)
今日は予定通り会社をお休みして朝からキャミック埼玉に向かいました。

そしたら中央道がまさかの大渋滞!!
初台までの予想到達時間が1時間ということだったので、稲城から乗って調布で降りてひたすら下道を進むことに。(調布まででも10分かかった・・・)

結局途中であきらめて1時間ほど遅れる旨を伝えてから安全運転で無事に到着。
その後すぐに事前検査の書類を渡し、しばらくしてクインを預け、簡単な診察の後に承諾書のサインをしてから一旦病院を離れました。

遅れて行ったせいでスタートもずれ、お迎えが14時になるとのことだったのでそれまでブランチなどをして過ごしました。

14時に病院に戻り、支払いを済ませ、クインを受け取る前に獣医師から結果を伺いました。

 支払額:18360円

いただいた所見書に前回(7月2日)との比較写真が載っていて一目瞭然、明らかに腫瘤が小さくなっていることが分かりました。
実寸比較で前回が1.1×0.8×0.9cmだったものが、0.9×0.7×0.6cmと容積でいうと半分以下になっています。

ここまで放射線治療の効果が出ていれば、痙攣発作のリスクはかなり減少したと考えてよいと思います。(ステロイドも減らせそう!)

まさか、6週間程度でここまでの効果が表れるとは考えていなかったので、とても驚くのと同時に嬉しさでいっぱいです。
昔を思い出させるべくもっといろいろな刺激を与えても大丈夫かなと考えています。

ただ、左扁桃体・梨状葉領域に脳実質の脱落の疑いありとのことで、これがもしかしたら記憶障害に関係しているところかもしれません。(痙攣発作は側頭葉てんかんだった可能性も考えられます。)

次のMRI検査は予定よりは少し先になりますが年明け1月半ばを予定しています。
(北大動物医療センターで受診予定)
さらに良化していること期待しつつ日々を楽しく過ごしたいと思います。

(余談ですが・・・)
帰り道すがら仕事の電話をしていたら埒が明かずに結局出勤・・・
もちろんクインも連れて(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

治療後最初のMRI検査前夜は

奇しくもボジョレー・ヌーボーの解禁日です。
前祝いというわけではないけれど、今年も取り寄せて飲んでいます。(笑)

クインの状態はとても安定していてとても元気です。
自己主張をするばかりか、帰宅したときには迎えに来てくれるようになり、毎日が楽しいです(笑)

11月11日(土)
先週末はMRI前の血液検査と胸部レントゲンのために相模原どうぶつ医療センターへ行きました。
アルブミン値も安定し、ステロイド投与による肝臓の数値が高い以外は特に問題もなく検査に臨めそうです。

 支払額:17323円

明日はいよいよ放射線治療後の初めてのMRI検査です。これくらいのスパンで小さくなっている可能性はあまりないものの、やはり少し期待してしまいます。
この結果で今後の薬投与の計画も変わりますので大注目です。

金曜日ですから当然会社は休みます。
そのため今夜は戻りが遅かったのですが、ワインに癒されつつ明日を迎えようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »